Logo

関連技術

ここでは各カテゴリに含まれない技術的な情報を掲載しています。

App screenshot

Azure Open AI のサービスを立ち上げる

Azure Open AI を利用するにあたって、Azure の管理画面から作成するだけでなく、申請をして作成ができるようにする必要があります。今回はその手順を実施した時のメモになります。









React Router を利用する

久しぶりに React での開発をしていると、ここ数年で過去の知識が使えなくなっていました。それくらい普通やろ!って感じかもしれませんが、自分向けのメモということで React Router に関して書いておきます。


Vite について

Sitecore Search の Starter Kit のコードを見ると、これまでの Sitecore のサンプルと異なって vite というツールが利用されているのがわかります。今回はこのツールが何か?について紹介をしていきます。


MyGet から NuGet への変更

Sitecore が提供しているツールが利用しているパッケージマネージャが、MyGet から NuGet に変更されました。今回は影響範囲とその手順に関して紹介をします。


Xpath Helper の活用

Web ページの HTML の構造を利用して、XPath (XML Path Language)を利用することでツリー構造となっているXML/HTMLドキュメントから要素や属性値などを取得することができます。今回はブラウザ上で簡単に確認することができるアドインを紹介します。




Sitecore とデザインツール Figma の連携

今回は少し趣向を凝らして、デザインツールの Figma との連携について紹介をします。このツールはブラウザ上で動作する Web サイトのデザインツールで、無料でも使うことができるようになっています。近々日本語版もリリースされるそうです。最初に Figma で簡単なコンポーネントを作成して、Sitecore のヘッドレスと連携して GraphQL からデータを取得、デザインに反映させるための手順を簡単に紹介します。


GlobalLink パッケージのインストール

最初にセミナー開催の告知を入れさせていただきます(この告知はセミナー終了後オンデマンドになるため最後に移動する予定です)。今回紹介をしているデモを 2021 年 11 月 26日(金)のセミナーでもご覧いただけます。ぜひ、ご参加ください。


Sitecore 権限の確認 - 権限設定のコツ

前回は、Sitecore 権限の確認 - アクセスビューアーの活用ということで、2つの権限を作成してそれぞれ異なる権利を付与、またそれをユーザーに割り当てた時にどういう形になるのか、というのを紹介しました。今回は、ロールを組み合わせて権限を設定していくコツに関して紹介をしていきます。